スワップポイント狙いで稼ぐFXとは

FXの基本的な特徴とは、外貨を安く買って高くなったら売ることです。しかし、こうした価格差以外でも利益を狙う方法があります。


それがスワップポイント狙いの取り引きです。


それは低金利通貨で高金利通貨を買った時の金利差を、利益として受け取ることができる仕組みのことです。
ところで日本の政策金利は、今日でも僅か0.10%程度です。



世界的に見ても超低金利国なのです。

お客様に相応しい産経ニュースは人気のテーマです。

ですから日本円で外国の通貨を買った場合、スワップポイントで稼ぎやすいのです。


なぜなら世界中の多くの国の通貨は、日本に比べれば高金利だからです。ですから日本円で高金利国の通貨を買うと、金利差によって何もしなくても金利が得られるのです。

たとえば日本円の金利が0.10%で豪ドルの金利が3.00%だとしますと、日本円で豪ドルを購入すると2.90%分の金利が手に入るのです。
ただし豪ドルで日本円を買うと、逆に2.90%のマイナス金利となってしまい、保持していると日ごとに損失が増えてしまいます。

いずれにしてもFXでは、スワップポイントだけで儲けることも可能なのです。

ただしスワップポイントはFX業者によって微妙な違いがありますので、なるべくなら高い業者を選んでおきたいものです。

その辺は事前に確認しておきましょう。



また、通貨の値動きには要注意です。


為替レートとは基本的に変動するものですので、もしもマイナスに変動してしまったら、スワップポイントの利益が吹き飛んでしまうかもしれません。
この点にも要注意です。